母の耳掃除の話

今日、母から電話があったのですが、暇な話をしてきましたね。

これがまた、すやねむカモミールが効かないとかっていきなり言われても、知らんちゅうねん。

それから、あまりにも暇なせいか「今日耳鼻科に行ってきたんだけど」と、深刻そうな口調で言ってきたのです。

私はどうせ、また大したことはないだろうと思って、普通に相槌を打っていました。

すやねむカモミールが効かないなど、色々と他の話題に移って行くうちに、母は「ねえ、ところでさっき耳鼻科に行ったって言ってたじゃん?」

「何のために行ったか聞いたりしないの?もしかしたら重病だったかもしれないじゃない、心配にならないの?」と聞いてきました。

こういう言い方自体、暇な言い方だなと思ったので、「何が?」と聞いてみました。

そしたら案の定、予想通りの大したことのない、気が抜けるような話が待っているだけでした。

話によると、母は最近眠れないらしく、すやねむカモミールという赤ちゃんの夜泣き対策用のお茶を飲んでいるんだそうです。

何でまた、今頃になって赤ちゃんの夜泣き用のお茶やねん?って感じですけどね。

それで、すやねむカモミールが効かないなんて言われても、難儀やわ・・・

それに最近では耳も聴こえにくいらしく、検査のために耳鼻科に行ってきたみたいです。

そして結果的に、耳垢が溜まり過ぎていたので、それで耳の入口が塞がっていたようです。

それを耳鼻科でとってもらっただけでした。

初めての経験だったみたいですが、耳垢を溶かすための薬を耳の中に入れて、数分待合室で待っていたようです。

そしてその後には、水鉄砲のようなものを耳に当てられ、出て来る水の圧力で耳垢を飛ばして出したみたいです。

見ていた母も、これには驚いたと言っていました、

ああいうもので耳垢が大量に飛んで出てくるところは、初めて見たと言っていました。

それを見ただけでも、スッキリしたみたいです。

まあそれはそうでしょうね。

私も聞いているうちに、耳鼻科に行って耳垢が溜まっていないか、診てもらいたくなってしまいました。

それにしても、赤ちゃんの夜泣き対策サポートティーのすやねむカモミールが効かないのなら、何で飲んでるの?って聞いたら「スッとするから」でした。